片思いの彼への告白が成功しやすいシチュエーション三選

スポンサーリンク

「片思いの彼がいて、勇気をふるって告白したい」という場合、きっかけや場面にも留意したいものです。
男性は意外とロマンチストなので、シチュエーションに凝れば告白を受け入れてくれる確率が高くなります。
ここでは、告白に効果的なシーンをまとめました。

 

 

その1 イベント日を狙う

一年の中には、ロマンチックな雰囲気になるイベントが多々あります。
たとえばバレンタインデーは、女性が男性に堂々と告白できる日です。

 

チョコレートに彼の好みそうな小物を添えて、しっかり思いを伝えましょう。
クリスマスも「独り身が寂しい」と感じる日です。ここで告白されたら彼も喜び、カップル成立となりそうですね。

 

いずれも、夜景のきれいなレストランなど、素敵な場所を選ぶのがポイントです。
さらに夏祭りや花火大会も、告白に向くイベントの一つです。
普段とは違うヘアスタイルや浴衣姿で告白すれば、彼はあなたの新たな魅力に惹かれてOKするかも知れません。

 

 

その2 卒業・進学・転勤・就職などの転機を活用する

学校や会社に属していると、さまざまな転機が訪れます。
「学校を卒業して離れ離れになる」「彼が他県へ進学や就職をする」など、いろいろなパターンが考えられます。

 

こうした時をきっかけにし、思い切って告白するのも一つの方法です。
彼も新生活の門出にあたり、あなたの告白に嬉しさと心強さを感じるはずです。

 

 

その3 彼の誕生日に告白する

彼の誕生日に心のこもったプレゼントを贈り、同時に告白するのも良い方法です。
彼の好みや趣味について情報収集しておき、彼が喜んで受け取ってくれるアイテムを選びましょう。

 

できれば手紙やメッセージカードを添え、自分の思いを確実に伝えたいものです。
職場や学校で二人きりの機会を作り、プレゼントを渡せば一目につく心配もありません。

 

彼とあなたにとって、彼の誕生日は特別な日となるのではないでしょうか。

 

 

おわりに

彼への告白を成功させるには、場所・雰囲気・タイミングが大切です。
ベストな状況を見計らい、是非とも告白を成就させましょう。

スポンサーリンク