ホストへの片想い

スポンサーリンク

 

皆さんの中に、ホストに片想いしているという人はいるでしょうか。

 

ホストというのは、女性を好きにさせてしまうのが得意な職業です。

 

もしホストが後々にあなたを好きになったとしても、少なくとも最初は必ず仕事としてあなたのことを見ています。

 

両想いになりたい、と本気で思っているのならば注意しなければならない点があります。

 

 

まず、あなたはホストクラブにどれくらいの頻度で通っているでしょうか。

 

月に何回、それどころか週に何回も通っているという人はホストにハマってしまっています。

 

来店回数の多い人ほど、ホストクラブとしては常連の・逃がしたくない顧客として扱われていることになります。

 

 

目的をもって頻度と金額を考える

また、一度にどれくらい出費しているかも重要です。

 

どんなにホストのことが好きでも、盲目にならないようにしてください。

 

自分の財布としっかり相談しましょう。

 

貢げば貢ぐほど、「良い顧客」として見られるようになります。

 

段々ヒートアップして、キリがなくなってしまいます。

 

一度の来店で2~3万円ほどにしておきましょう。

 

 

好きな人を喜ばせたい、No.1にしてあげたいと思う気持ちもよく分かります。
ですが、貢ぎすぎるのはやめましょう。
ただの「金になる客」になっていきます。

 

 

店外デートはよくあることと心得てる

店外で、営業時間以外にも交流しているという人もいるでしょう。
「私だけだ」と思っているかもしれませんが、ホストが自分の連絡先を教えるのは珍しいことではありません。

 

それを利用してあなたをリピート客にしようとしているのです。
店外で会いたいと言うメールが来ても、それは本心とは限りません。

 

むしろ自分の指名客を増やすために店外や時間外に積極的に連絡をしているマメなホストの方が多いのです。

 

 

枕営業に注意

枕営業も要注意です。

 

性的行為まで及んでいるにも関わらず、恋愛的な関係になっていない人は一度よく考える必要があります。

 

枕営業により、女性はまた「自分だけ」「私だけが特別」と思い込んでしまいます。
それにより、一層ホストにハマってしまうことになるのです。

 

ホストクラブでは新規の一度きりの顧客よりも「リピート」で何回も来店してくれる顧客を重要視しています。

 

店外や時間外、枕営業をすることによって女性をホストから抜け出せないように仕組んでいるのです。

 

 

ホストはなかなか辞めれない

また、片想いしているホストから「ホストはやめる、やめたら付き合ってほしい」などと言われてはいないでしょうか。

 

この言葉にも騙されてはいけません。

 

本当にやめたいのであればすぐにやめているでしょう。

 

それに、ホストをしている人はたとえやめたとしてもまた始めてしまう人も多いです。

 

普通の昼の仕事と比べ、ホストは労力もあまりかからずお金も飛び抜けて良いからです。

 

もし付き合えたとしても、彼がホストをやめられるとは限らないことを覚えておきましょう。

 

 

本当に心から正しいと思える恋愛?

ホストに片想いをしているという人は、上のようなことを確認してみましょう。

 

これらはホストのほとんどに当てはまることです。

 

恋愛に関しては、一度しっかりと考える必要があります。

 

本当に、「ホスト」ではなく「一人の異性」として恋をしているのでしょうか?

 

 

ホストでも恋をします

ただし、ホストも特殊な仕事ではありますが一人の人間には変わりありません。

 

当然恋愛もするでしょうし、自分の指名客を騙してお金を遣わせようとすることに心が痛むという人もいるでしょう。

 

中にはその指名客に恋をしてしまう人もいると思います。

 

そこは自分でよく考え、判断してください。
もしも二人ともが本気で恋愛をしているのならば、ホストと顧客という関係でもいつかは結ばれるはずです。

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧