片思いの彼が転勤することになった場合の告白

スポンサーリンク

 

会社に入って出会う男性は、ビジネススーツに身を包んでとてもカッコ良く見えます。
そんな職場の男性にいつしか片思いしてしまうことはよくあるものですね。

 

しかし、同じ職場で毎日が幸せだったのもつかの間、企業には異動や転勤はつきものです。

 

片思い中の男性が転勤してしまうことになったら、どのような行動をとればよいのでしょうか。

 

 

お別れ会に出席してアプローチする

異動や転勤で遠くへ引っ越してしまう場合、会社でお別れ会などが開かれます。

 

その他にも同期の有志や、同じ部署チームだけでの飲み会等、機会は沢山あるでしょう。

 

その場面でどこまで彼に接近できるかが決め手になります。

 

 

お酒の席ならば、みんな程良くお酒が回ってきた辺りで、二人きりで話す機会を見つけましょう。

 

彼がトイレへ立った時や、彼の隣りが空いてなんとなく一人ぽっちになった瞬間を狙います。

 

さりげなく「実は○○さんに憧れていたんですよー」と明るく言ってみましょう。

 

周囲に聞かれても、お酒の上ですので殆ど誰も気にしないことでしょう。

 

 

飲み会が終わって、会計を済ませている間、或いは二次会へ行く途中など、彼が一人でいる時を見計らって、「さっきの、本音ですから」と改めて告白します。

 

 

引っ越してしまう前に決着をつける

最初の告白をしたら、彼が引っ越してしまう前にメールを送ります。

 

「急に告白してご迷惑だったでしょう、でも言わずにはいられませんでした。よろしければ、メル友になってくれませんか」と、控え目な内容にします。

 

もし彼が貴女の事を嫌いでなければ、メル友程度なら断らないでしょう。

 

彼がいなくなる前に、ここまで段取りができればほぼ片思い脱出です。

 

 

長期戦になることを覚悟

まずはメル友として恋愛感情以前に、少しずつ自分のことを彼に知ってもらい、彼のことを教えて貰うことから始めましょう。

 

その中にも必ず彼の健康を気にしたり、「寂しいです」という言葉を入れて、彼に自分のことを心配してくれているという気持ちにさせます。

 

会社ならば休暇もあるし、休みを利用して会うことも可能ですので、心がつながれば心配はいりません。

 

彼が貴女に「会いたい」と思うようになるまでは長期戦を覚悟して、メールやLINEで状況報告をし続けましょう。

 

 

おわりに

異動や転勤は、何度かあるので、更に遠く海外へ転勤になったり、或いは運よくまた貴女のいる部署に戻ってくる可能性もあります。

 

転勤してしまったからと諦めずに、彼の心を掴むことができれば、両想いになれる日が来ると信じましょう。

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

 

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

 

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

 

片思い占いで片思い成就

 

 

片思い体験談