既婚者に片想いしている場合

スポンサーリンク

 

既婚者に恋をしてしまったという人もいるかもしれません。

 

最初から既婚者だと知っていて好きになってしまった人もいると思いますし、好きになってから既婚者だと知ったという人もいるでしょう。

 

どちらの場合も、相手には既に一生を誓い合ったパートナーがいます。

 

もしかしたら、相手もあなたのことが好きだと言っているかもしれません。
しかしそれが本心かどうかは分かりません。
相手はあなたのことをただ近くに置いておきたいだけなのかもしれないのです。

 

いつまでも影で会っていて、都合の良い相手になっていてよいのでしょうか。

 

 

都合のいい言葉に騙されない

既婚者に片想いしてしまった場合に気をつけなければいけないことがあります。

それは相手の言葉に惑わされないということです。

 

例えば、あなたのことは好きだと言いつつ自分の家族も大事にしたいという人がいるかもしれません。
もしくは、「もう少ししたら離婚するから待っていてほしい」と言われた人もいるでしょう。

 

しかし、なかなか離婚はしないでいつまでもこのままという可能性もあります。

 

あなたのことを好きと言いつつ、やはり一番は自分の家族、自分のパートナーなのです。

 

もし本当にあなたのことが好きで、今のパートナーとは離婚を考えているのであればすぐに行動に表れるはずです。

 

自分の家族関係は崩さずに、あなたのことはそばに置いておきたいというとてもずるい考えを持っているかもしれません。

 

この場合、片想いの相手とは一度離れた方が良いでしょう。
相手に縛り付けられたまま、あなたは他の多くの異性との出会いを逃してしまいます。

 

 

また、相手から好きという気持ちを伝えられることはなく、会っているという人もいるでしょう。
あなたは相手のことが好きかもしれませんが、相手からすればただの遊び相手です。

 

たとえ肉体関係があったとしても、それは相手の好意によるものかは分かりません。

 

ただ癒されたいときだけ会って遊んで、飽きたら捨てられるということにもなりかねません。

 

 

既婚者というのは、とても魅力的に見えます

自分にはもうパートナーがいるという安心感から余裕が出てくるためです。

 

さらに家庭内がうまくいっていなかったり、ストレスがあったりするときには、自分のことを好きだと言ってくる人に対して刺激や癒しを求めたくなってしまうでしょう。

 

しかしあなたは都合の良い遊び相手になってしまうのです。
これから先の出会いのチャンスも逃してしまいます。

 

 

略奪成功後の後悔

もちろん、このような状態から本気で愛し合って結婚するという二人もいるでしょう。

 

ですが、その場合も相手の離婚のときなどにはたくさんの問題が発生します。

 

離婚の場だけの問題なら良いかもしれませんが、例えばもし相手に子どもがいた場合などは養育費の問題も出てくるでしょう。

 

親権がなくても、男性の場合は養育費を払い続けなければならないかもしれません。

 

親権を持った場合は、自分以外の人との子どもを自分の子どものように愛さなければならなくなります。

 

そのような障害を乗り越えて愛し合える覚悟はあるでしょうか。

 

もし覚悟があるというのならば、アプローチをしてもよいでしょう。

 

その場合は片想いの相手としっかりと話し合う必要があります。

 

 

夫婦間の恋愛感情がなくなってしまっても、家族愛というものはなかなか消えません。

 

子どもがいるのならばこの家族愛は尚更強くなっているでしょう。

 

実際、ひとつの家庭を崩して他の誰かと結婚するということは難しいです。

 

この後に起こりうる障害についてしっかり考えてから行動に移しましょう。

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧