片想いの相手の男性とのデート

スポンサーリンク

 

デートというのは、付き合っているカップルだけがするものではありません。
片想いの場合でも積極的に相手を誘いましょう。
二人で出かけることでいつもと違った雰囲気にもなることができます。

 

デートで相手を楽しいと思わせることができれば、告白の成功率もグッと上がります。

 

もちろん、逆につまらないと思わせてしまうと「この人はないな」と恋愛に発展しなくなってしまう可能性もあります。

 

 

デートへの誘い方

まず重要なのはデートへの誘い方です。

 

会ったときに直接誘っても良いし、メールや電話でも構いません。
手段は何でも良いですが、誘うときは事前にプランを練っておきましょう。

 

何となく出かけてその日の気分で好きなところへ行く、お散歩デートなどは何度もデートを重ねたカップルがすることです。

 

まだデート回数が少ないという人は王道のデートコースで良いので行きたいところを決めておきましょう。

 

 

自分から提案していく

相手に行きたいところを聞いて行き先を丸投げしてしまうのはよくありません。

 

誘われた方も、イキナリ誘われて「どこ行きたい?」と言われても困ってしまいます。

 

以前に相手が行きたいと言っていた場所があるならばそれでもよいでしょう、「この日に行かない?」と誘ってみてください。

 

提案した日に既に予定があるというのならば、別の日を提案します。
もし「いつが良い?」と聞いたときに「最近忙しいからいつ空くか分からない」「しばらくは家で一人で休みたい」と言う返事が返ってきたら、残念ながらまだ相手はあなたと出かけたいとは思っていないでしょう。

 

しかし、相手に恋愛的な感情はなくても、良い印象を持っているのであれば二人で出かけるのはOKしてくれる人も多いです。

 

デートができることになったら、「またこの人とデートしたい!」と思わせられるようなプランを練りましょう。

 

 

デートスポットはよく検討する

片想いの状態で遊園地へ行くのは難易度が高いです。

 

まだそこまで仲良くないのであれば、長い待ち時間に沈黙になってしまった場合にお互いが気を遣ってしまうことになります。

 

映画も恋愛ものは気まずくなってしまう可能性があるでしょう。
しかし、お互いに映画好きで趣味が合うのであれば映画館へ行くのもアリです。

 

もし良いデートスポットが浮かばないのであれば、ただ二人で食事へ行くというだけでも良いでしょう。

 

二人で出かけるのが初めてならば、食事くらいで終わらせるのが最適です。

 

ランチでもディナーでも良いですが、その前後の予定も考えて待ち合わせ時間を決めてください。

 

食事以外ノープランの状態で早くデートを開始すると、食事まで相手に暇させてしまうかもしれません。

 

予定のない場合は食事の直前に待ち合わせをすると良いでしょう。
食事で盛り上がった場合、そこから出かけることもできます。
食事で行くお店も、事前にリサーチしていくつか候補を決めておきましょう。

 

 

デートのファッション

デートに着ていく服は、そこまで凝ったものでなくても良いです。

 

食事くらいであれば普段着で十分ですが、靴のよごれやかかとのすり減り、服の毛玉などは注意してください。

 

見落としがちなことでも、相手は意外とよく見ています。

 

話のネタを用意しておく

デート当日、何を話すかというネタを決めておく人もいるかもしれません。

 

沈黙はやはり避けたいものですが、かと言って話す内容を全て決めて行って自分だけが喋っている状態では相手に退屈させてしまいます。

 

相手の乗れるような話題ならば、お互い自然に話して話題を広げることができるでしょう。
あまり力みすぎず、自然に会話することが重要です。

 

そしてデートが無事に終了したら、「今日はありがとう」とお礼を言うことも忘れないようにしてください。
お互いが楽しめるデートにしましょう。

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧