恋愛占いの活用法

スポンサーリンク

 

女性の中には占いや心理テストが大好きだという人も多いでしょう。

 

どうせ当たらないだろうなと思っていても、読んでいる雑誌に載っていると何となく見てしまう占い。

 

普段は占いなんて信じていないという人も、片想いしているときはどうしても恋愛運に目が行ってしまうでしょう。

 

片想いの相手の星座や血液型、誕生日などから性格を調べたりアプローチ方法を占ったりしたことがある人もいるはずです。

 

自分と片想いの相手との相性は気になるものですし、恋をすれば占いにだって頼りたくなってしまいます。

 

恋愛系の心理テストをして一喜一憂する人もいるかもしれません。

 

「この占いは当たっているかも?」とその場だけで楽しむのももちろんアリですが、できることならプラス方向に活用していきたいですよね。

 

今回はそんな占いや心理テストを有効に活用する方法を見ていきましょう。

 

 

占いは効果がある!

占いというのは、当たらないから全く意味がないというものではないのです。

 

確かに占い通りの服装や色を身につけたからと言って、それだけで直接的な効果が見られることはないかもしれません。

 

しかし、ラッキーアイテムを身につけることで安心したり、前向きになったりするのならばそれで十分な効果があったということでしょう。

 

前向きになり、気持ちに変化が出れば、それがキッカケで様々な幸運が起こるということも大いに有り得ます。

 

 

インターネットの占いを活用してみる

インターネット上で検索しただけでもかなりの数の占いをすることができます。

 

簡単な問いかけに直感で答えるものやタロットカード、生年月日を入力するなど、その種類も様々です。

 

中にはいくつかの質問に答えていって、最終的に自分に合った恋愛のアドバイスを出してくれるような占いもあります。

 

そういった占いは、ただ楽しんで恋愛の感情に浸っているだけではもったいないです。

 

是非活用していきましょう。
これらは占った人の回答から、一般的な性格などを診断してくれます。

 

占いの結果を見て、「当たってる!」と思うことも多いでしょう。

 

 

悪い結果もアドバイスとして受け止める

「占いは良い結果だけ信じる」という人もいるかもしれません。

 

それも占いのひとつの楽しみ方なのですが、悪い結果だったところを見直せば占いをもっとうまく活用していくことができます。

 

悪い結果には、それに対するアドバイスを書いている占いも多いでしょう。
そういったアドバイスを読み飛ばさず、しっかり読んでみてください。

 

自分の性格の悪い点や直した方が良いことなどを客観的に知ることができ、さらにそれの改善方法も見つかるかもしれません。

 

また、「このタイプの人はこういったアプローチをしよう」と言ったアドバイスも出てくるでしょう。

 

いつも自分がしているようなアプローチ方法かもしれませんし、考えてもみなかったアプローチ方法かもしれません。

 

もし前者ならば、自分の行動に自信を持って、もっと積極的にアプローチできるようになるかもしれません。

 

後者ならば、今までと違った視線から自分の行動を考えることができます。

 

 

占いを信じてみる

占いというのは、「当たっているか」「外れているか」だけを見るものではありません。

 

どちらにしても、有効な活用法があるのです。

 

そして占いは本人の気持ちの持ち方に大きく関わっています。

 

「どうせ効かない」と思って何も試さなければ、起こりうることも起こらなくなってしまいます。

 

逆に「これをすればきっと片想いが叶う!」と思っていれば、周りの色々なことがマイナスからプラスに変わっていきます。

 

そういう意味では、占いを信じる気持ちというのも大切になってくるでしょう。

 

占いは直接的な答えや結果をくれるものではなく、アドバイスやキッカケをくれるものです。

 

占いによって自分が前向きになることで、最終的に良い結果へと導いてくれることになるでしょう。

 

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧