脈を見分けるポイント

スポンサーリンク

 

片想いの相手が脈ありなのか脈なしなのかはやはり気になるところですよね。

 

少し優しくされて「脈ありかな?」と嬉しくなることもあれば、ちょっとすれ違ったときに「脈なしかも」と心が痛くなることもあるでしょう。

 

片想いしているときは相手の行動に敏感です。

 

ちょっとしたことですぐに脈ありかどうか判断してしまいます。

 

今回は片想いの相手の脈を見分けるポイントを見ていきましょう。

 

 

まず、メールや電話を見てみる

メールの返信が早かったり、電話をかけるといつも出てくれたりというような場合、脈ありと感じられるかもしれません。

 

しかし、内容によってはその返信の早さだけでは脈ありかどうか見分けられません。

 

もし皆さんが仕事の相談や連絡に関するメールを受信した場合、相手が困っていたらその場でメールを返しますよね。

 

緊急を要するメールなどは相手に気がなくてもすぐに返すことが多いでしょう。

 

すぐに返信があるからと言って、脈ありとは限りません。
自分の送ったメールを見返してみましょう。

 

もし、仕事とは関係のない、たわいもないメールでもすぐに返事を返してくれるのであれば脈ありかもしれません。

 

 

恋愛の話に関することを見てみる

片想いしている相手から「恋人はいるの?」「好きな人はいるの?」と聞かれた場合、相手も自分のことが気になっている可能性があります。

 

しかしこれも、必ずしも脈ありとは限りません。

 

もしかしたら片想いの相手の友達があなたに片想いをしていて、その協力であなたに関する情報収集をしているのかもしれません。

 

特に女性はこの方法で友達から情報を集めることが多いです。

 

誰かに好かれているような覚えがあるのであれば、誰かの協力の可能性が高いでしょう。

 

もちろん、片想いの相手が単純にあなたに興味を持って聞いてきた可能性もあります。

 

あなたに恋心があるのかもしれませんが、絶対ではないでしょう。
普段の話の中での話題として出してくる可能性もあるのです。

 

恋人の有無を聞かれたからと言って、早とちりして告白しないようにしてください。

 

脈ありかな、と思っていたにもかかわらず、告白したらダメだったという悲しい例もあります。

 

 

 

逆に、脈なしだと思ってしまうのはどんなとき

もし相手に好きな人がいると言われたとき、既に恋人がいるとき、皆さんは片想いを諦めますか?

 

既に付き合っている恋人がいて、今も仲良くやっているカップルなのであれば片想いを成功させるのは難しいでしょう。

 

もちろんアプローチして奪うのもひとつの手ですが、今の時点では脈なしです。

 

しかし、恋人とうまくいっていないという可能性もあります。

 

恋人がいると分かったからといって、その状況がわからないのであればすぐに諦める必要はありません。

 

 

好きな人がいると言われた場合

好きな人というのは、もしかしたらあなたのことかもしれませんよね。

 

そしてもし仮に別の人に恋をしているという場合でも、まだ諦めるのは早すぎます。

 

相手が別の人に片想いをしていても、こちらからアプローチすることで振り向いてもらえるという可能性は十分にあります。

 

努力次第で片想いを叶えることができるのです。

 

もし相手に片想いの相手がいたとしても、進展していないようであればチャンスでしょう。

 

 

あなたのことを知らない状態では脈なしに見えるかもしれませんが、努力して仲良くなっていくことで脈ありに変えることができます。
何も行動していないのであれば、相手はまだあなたのことを何も知らないのです。
脈なしだ、とすぐに諦めず、どんどんアプローチしていきましょう。

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧