育った環境による性格の違い

スポンサーリンク

皆さんの片想いの相手には、兄弟姉妹がいるでしょうか。

 

一緒に育った兄弟姉妹がいるかどうかによって、性格も大きく変わります。

 

皆さんの相性とも関係してくるでしょう。

 

 

長男・長女の場合

例えば、もし片想いの相手が長男・長女で、下に弟や妹がいる場合はどうでしょうか。

 

家の中では「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」として、弟や妹たちの面倒を見てきています。

 

一番上ということもあって、「しっかりしなきゃ」と我慢することも多いでしょう。

 

 

長男・長女タイプの人は甘えるのが苦手な傾向にあります。

 

子どもというのはどうしても年齢が低いほど手がかかります。
当然、弟や妹がいれば両親はそちらの世話をしなければいけません。

 

甘えると迷惑がかかるかも、自分は我慢しなきゃ、と甘えることを知らずに大人になることが多いです。

 

また、このタイプの人は頼られることが大好きです。
しかし「本当は甘えたい」と思っている人も多いでしょう。
甘えさせてくれる相手を欲しています。

 

片想いの相手が長男・長女ならば、困ったときは頼りつつ、たまには甘えさせてあげることが大切です。
あまり頼りすぎると弟・妹扱いされて、恋愛に発展しなくなる可能性もあるので注意しましょう。

 

 

真ん中の子の場合

 

次に、片想いの相手には兄もしくは姉がいて、かつ弟や妹もいる真ん中の場合はどうでしょうか。

 

真ん中タイプの人は、自由人であることが多いです。

 

しっかり者の年上に甘えるのもうまく、年下の面倒をみることもできるでしょう。

 

上と下の両方を見てきているので、人とのバランスの取り方がうまいです。

 

自分らしく生きようとする傾向が強いので、何かを強要されるのを嫌います。

 

また、上と下に異性の兄弟姉妹がいて自分だけ違う性別だという場合は異性の性格に引っ張られやすいです。

 

男なら女々しくなったり、女なら男勝りのサバサバタイプになったりします。

 

 

片想いの相手が末っ子の場合は

もし同性の兄・姉がいる場合は、「お兄ちゃん・お姉ちゃんには負けたくない!」と負けず嫌いになります。
競争心も強くなるでしょう。

 

逆に異性の兄や姉がいれば、異性との接し方を身につけていることが多いですが、女らしさ・男らしさに欠けていることがあります。

 

末っ子は両親や兄・姉に甘やかされがちなので、甘えるのがうまいことが多いです。
逆に言えば、甘えん坊の末っ子同士は相性が悪いかもしれません。
頼られることには慣れていないことが多いので、たまに頼ってみると喜ぶでしょう。

 

 

一人っ子だった場合

もし片想いの相手に兄弟姉妹がいない、一人っ子だった場合はどうでしょうか。
一人っ子の場合、兄弟姉妹の影響を受けることがありません。

 

両親との関係や近くに住んでいる友達などの影響を受けやすくなります。

 

育った環境によって性格が大きく変わることが多いです。

 

家で一人で遊ぶことが多かった場合、マイペースな性格になるかもしれません。

 

独占欲が強いということも考えられるでしょう。

 

大人に囲まれて育つことが多いので兄弟姉妹がいる人に比べると大人との付き合い方がうまいでしょう。

 

しかし恋愛になるとどう相手と接したらいいか分からないという人も多いようです。

 

人と付き合うのに慣れていないということもありますので、一人っ子と付き合うときはリードしてあげてください。

 

また、一人っ子を含めて、自分に異性の兄弟姉妹がいない場合は恋愛においても相手の気持ちがよく分からないということも多いでしょう。

 

 

自分の片想いの相手の兄弟姉妹から、タイプを見極めて性格を予想してみてください。
それによってアプローチの仕方も少し変わるはずです。

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧