上司に片想いしている場合

スポンサーリンク

 

職場恋愛と言っても、その恋の相手というのは様々でしょう。
上司に片想いをしているという人もいるかもしれません。
告白したとして、もし失敗してしまえばその後の仕事に影響が出る可能性もあります。
そのリスクを考えると、なかなか行動できないという人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、上司への片想いは不可能なことではありません。

 

 

もしその片想いの相手が、まだ一度も結婚していない独身の上司であるならば、あなたのような部下というのは十分に恋愛対象者になり得ます。

 

就職し、どんどん昇格していって、だんだんと重要な人物となるに従って忙しさも増してくるでしょう。

 

そうなると当然、遊んでいる時間がなくなります。
出会いの場もなくなっていくでしょう。

 

入社してすぐに重要なポジションについていたのであれば尚更恋愛からは遠のいていると考えられます。

 

 

上司でもチャンスはある!

片想いしている上司に既に恋人がいるのであれば、様子を見ながら狙っていくしかありません。

 

しかし出会いもなく、独り身の上司であれば、恋愛をしたいと思っている可能性が高いでしょう。

 

自分は上司には恋愛対象に見られない、諦めるしかない、と思っている人は考えを改めてください。

 

忙しく、仕事以外ではほとんど外出もできないであろう上司の恋愛対象者は当然、自分の仕事場にいる部下になるのです。

 

もちろん職場では仕事が最も大切なので恋愛には興味がないように見えるでしょう。

 

しかし、ここで無理だと諦めてしまうには早すぎます。
あなたの片想いが叶う可能性は十分にあるのです。

 

チャンスが訪れたと思ったら、機会を逃さないように積極的にアプローチしましょう。

 

 

アプローチのやり方

上司への片想いを成功させるにおいて、仕事を頑張る必要があるということは言うまでもなく重要なポイントです。

 

まずは仕事で成果を出してください。

 

どんなに美人でおしゃれな人でも、イケメンで髪型までばっちりな人でも、仕事に対してやる気のないような部下では上司から悪印象を持たれてしまいます。

 

そうなってしまえば、恋愛には発展しなくなるでしょう。
一度悪印象を持たれると、それを覆すには大変な努力が必要になってきます。

 

上司が部下を一番注目して見ているのは仕事の面です。
部下を評価する基準も、その人の仕事に対する姿勢や態度になるでしょう。

 

ですから、まずは仕事を一生懸命に頑張ってください。
上司に認められることを目標とすれば、仕事へのやる気も格段にアップするはずです。

 

仕事も評価され、上司からも好印象をもたれて一石二鳥です。

 

 

仕事場以外でのアプローチ

上司に認められ、仲良くなったと思ったら、職場以外でもアプローチしてみましょう。

 

ただし、友達感覚で雑談のようなメールをしてもうまくはいきません。

 

連絡をとるなら、食事に誘うなどのストレートなアプローチをしましょう。
自分の気持ちが伝わるくらいでちょうど良いです。

 

ただの遊びとして誘っても、あまり効果は見られないと思います。

 

こちらの気持ちが見えれば、相手もあなたを恋愛対象として意識することになるはずです。

 

 

もし振られて気まずくなるような関係ならば、まだ告白は待ってください。

 

職場で毎日顔を合わせる上司と気まずくなってしまうと、仕事にも支障をきたします。

 

あまりの気まずさに、辞めてしまいたいと思ってしまうかもしれません。
成功できるという可能性が低い状態で告白するのは避けた方が良いです。

 

上司への片想いの場合は、自分と相手の関係をしっかり見極めて、仲良くなってから告白しましょう。
仲良くなれば、もしかしたら相手から告白してくれるかもしれません。
告白失敗のリスクが怖ければ、押すだけ押して相手からの告白を待つのも手かもしれませんね。

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧