同期に片想いしている場合

スポンサーリンク

同期は一緒に仕事をしていく上で大切な存在でしょう。

 

うまくいかないときは励まし合い、何かあったときに愚痴を聞いてくれるのも同期という存在です。
苦しみを共有できる同期に恋をしてしまうということもよくあることです。

 

同期と仲が良く、二人でどこかに出かけるという人もいるかと思います。

 

その段階では相手はまだただの同期、または良い友達として考えている可能性もありますし、実は両想いだったという可能性ももちろんあります。

 

仲良しだからこそ、相手の心が読めずに苦しんでいる人もいるかもしれません。

 

 

皆さんは片想いの同期とメールや電話で連絡を取り合っているでしょうか。

 

連絡を取り合っていたとしても、それが仕事の内容ばかりだという場合はまだただの同期としてしか見られていないでしょう。

 

仕事とは関係ない、プライベートな内容で毎日連絡を取り合っている場合、相手にとって皆さんの存在というのは大きくなっていることが考えられます。

 

友達として見られているか、それとも恋愛対象として見られているかは分かりません。

 

 

相手の気持ちを探る

相手の気持ちを探るには、直接質問を投げかけてみます。
気になる人やタイプの人がいるかどうか、聞いてみましょう。

 

他の人の名前で答えられた場合、相手はあなたよりも気になる人がいるということになります。
しかし、完全に好きというわけではなく、ただ見た目がタイプで好印象を持っているだけかもしれません。

 

まだ皆さんにもチャンスはあるので諦めないでください。
もし曖昧に回答されたり、気になる人はいないと言われたりした場合は、少なくともあなたより気になっている人はいません。
恋愛対象として見られるように、積極的にアプローチしていきましょう。

 

 

二人で出かける頻度

また、どれくらいの頻度で二人で出かけるかによっても気持ちが分かります。

 

仕事帰りにどこかに寄ったり食事をしたりというくらいならば、まだ同期としてしか見られていないかもしれませんが、嫌われてはいないことは確かです。

 

もし仕事帰りだけでなく休日などにも誘われたり、二人で出かけたりということがある人は、相手も皆さんのことが気になっている可能性が高いでしょう。

 

特に、女性は好きでもない男性と休日に二人きりで出かけるということはあまりしません。
休日にまでメイクをして、おしゃれをして出かけるのは大変です。

 

好きでもない人と出かけるくらいなら、家でのんびりとしていたいと考える女性が多いでしょう。

 

相手が女性で、誘ったときにOKされたのならば、まだ両想いとはいきませんが少なくともあなたに好印象を持っていることが分かります。

 

 

同期とはなるべくならずっと良い関係を保ちたい

しかし、何年も片想いのままアプローチをしないでいると、その期間が長いほど相手にとっては「ただの同期」「仲の良い同期」としてしか見てもらえなくなってしまいます。

 

もし告白が失敗してしまった場合、近い関係だからこそ気まずくなってしまうかもしれません。

 

ですが、考えているほどその気まずさが続く可能性は低いです。
相手が異動になる可能性も、転職する可能性もあります。

 

退社するまでずっと一緒とは限りませんし、もしそうだとしてもずっと気まずさが続くことはまずないでしょう。

 

大切な同期を失いたくないと思うかもしれませんが、片想いのせいで仕事に集中できなくなることもあると思います。

 

ずっと好きな気持ちを押さえ込んでいるよりも、相手に気持ちを伝えることで少しは楽になれるかもしれません。

 

スポンサーリンク

片思いを叶える方法があるんです!

片思いを叶えたい人必見!!

片思い占いで片思いを叶えた人が続出した訳とは!?

片思い占いを知らない人は、片思い占いがどんなものなのか確認してください^^

片思い占いで片思い成就

 

片思い体験談

関連記事一覧